2011年6月アーカイブ

移動火葬車のグループの一つの日本ペット訪問火葬協会が臨時総会を開催しました。

 日時:平成23年6月29日 14:00 ・・・16:30

 場所:東京都新宿区 日本青年館ホテル 

ペットPaPaの高橋氏が新しい理事長に選出され、定款も一部変更して新体制での再スタートとなりました。

会員数も従来の10社から倍増して20社を超えたそうです。

今後もさらに会員数を増やして業界にも行政にも発言力を増したいという意向のようです。

全国ペット霊園協会が勉強会開催

|

一般社団法人 全国ペット霊園協会の勉強会が6月21日新横浜グレイスホテルで開催されました。

CIMG1507.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

環境省、草加市役所、日本動物福祉協会からそれぞれ講師を招いて、ペット葬儀業界を取り巻く環境の変化を把握し対応していくための有意義な勉強会だったようです。

全国から多くのメンバーが参加して熱心にすすめ相互の理解を深めながら協会として諸問題を解決しながらさらに前進していく決意が新たにされました。

この全国ペット霊園協会は、国内最大の団体であり、業界のリーディング団体として、国や地方自治体に対してペット火葬関連の法整備の働きかけを訴え、ペット葬儀のあり方、供養のあり方を啓蒙していく姿勢がうかがえます。

一般社団法人 全国ペット霊園協会では平成23年度の勉強会を下記要領にて開催する。

 

 開催日時: 平成23年6月21日(火)

 受付:  1230分- (13時00分 開演)

 1.環境省動物愛護管理室 (動愛法改正問題の進捗状況)

 2.草加市役所住宅都市計画課 (5月1日施行新条例の解説)

 3.(社)日本動物福士協会 (東日本大震災 動物救援活動の報告)

 4.懇親会 15:00-18:00

 

 開催場所:新横浜グレイスホテル (新横浜駅徒歩1分)

 所在地:神奈川県横浜市新横浜3-6-5

 電話: 045-474-5111(代表)

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

全国ペット霊園協会は会員も増え大きな広がりをみせている。

鎌倉 亀ヶ谷坂.jpgasahi.com                     2011年6月15日

写真:山を切り開いた国指定史跡の亀ヶ谷坂。左側の上部に違法なモニュメントが設けられている=鎌倉市山ノ内

世界遺産候補「武家の古都・鎌倉」を構成する鎌倉市の国指定史跡「亀ケ谷坂(かめ・が・やつ・ざか)」に、東京の業者が無許可で階段や標識などを造成していたことが14日、分かった。市教育委員会は、文化財保護法違反の疑いがあるとして、業者に原状回復を指導した。

 市教委によると、違法な造成をしていたのは、切り通しになっている坂の東側の高台の土地の一部を所有する東京都渋谷区の業者。

 この業者は市の許可を得ずに、高台に上がるための階段を造り、高台の入り口に「詩音庭園」と記した標識看板や、奥に「絆」と彫られたモニュメント(高さ1・5メートル、幅2メートル)を設置していた。市教委は、業者がペット霊園を造ろうとしていたとみている。

 業者側は、市教委に対し、ペット霊園の造成は否定したが、「事業を断念し、市の原状回復の指導に従う」と伝えたという。

 文化財保護法では、国の史跡を現状変更する際、許可を受けることを義務づけている。県も古都保存法に基づき、看板などを撤去するよう業者を指導する方針。

 鎌倉、横浜、逗子市と県は亀ケ谷坂を含む21カ所を世界遺産候補として2013年の登録を目指している。亀ケ谷坂は現在も生活道路として利用されている。

 (山元一郎)

■亀ケ谷坂 
 鎌倉市山ノ内と扇ガ谷を結ぶ道。1969年に国指定史跡となった。「鎌倉七切り通し」の一つと言われる。切り通し区間は約300メートル。

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他業種からの参入と聞いているが、やはりきちんと調査、確認をしてから実行に移すべきであろう。鎌倉など歴史のある地域ではなおさらだと思う。

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。