フォーペットの丸山氏、中央動物専門学校の講師に

|

動物看護師やトリマー、ドッグトレーラーなどを目指す東京都北区の 学校法人中央工学校 中央動物専門学校にペットエンジェルゲイト(東京池袋、横浜青葉、埼玉川口)を運営するフォーペットの丸山氏が「ペット霊園」の講師として招かれました。(2011.9.7)

 

丸山先生と生徒たち (1).JPG今回の講義を受講したのは総生徒数280名のうち動物看護関連課、動物共生関連課2年生の55名。受講生の、ほとんどが将来動物病院への就職を希望しているという。
 
ほとんど馴染みが無い「ペット霊園」についての講義ということで、生徒たちも最初はあまりピンと来ていないようだった講義が進むにつれて、生と死は隣り合わせであるという事の現実を真摯に受けとめて来たのか、のめりこむ様に傾注していく姿がとても印象的だった。
 
『飼い主は動物病院の先生を心から信頼している、だから亡くなった時も最も信頼する先生に相談するケースが多い。その信頼に応えるためにもペット霊園という物をしっかりと認識し、飼い主を助けられる、そんな病院スタッフになって下さい』と説く丸山氏の熱い思いが伝わったようだ。 
 
フォーペットは、施設見学や就労研修の場としても「ペットエンジェルゲイト」を開放していく方針で、今後もできるだけこのような活動を続け、より多くの人にペット霊園の存在とその役割を伝える機会を持ちたいと考えているそうだ。
                                
 学校法人 中央工学校 中央動物専門学校
  〒114-0013 東京都北区東田端1丁目8番11号
 TEL 03-3819-1111  FAX 03-3819-1115
 
 株式会社フォーペット 
 ペットエンジェルゲイト
 
 

このブログ記事について

このページは、petsougi-newsが2011年9月 9日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<介助犬>「シンシア」が教科書に」です。

次のブログ記事は「動物愛護週間(9月20日---9月26日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。