ジョイフル本田がペット火葬業務に参入!

|
大手ホームセンターのジョイフル本田がペットの移動火葬業務を開始しました。
 
本社のある茨城県内でのスタートで、状況により他の店舗(他地域)への展開が予想されます。
特色は移動火葬車による個別火葬をおこなうということです。
 
この火葬車はCerun(ケルン)のもので埼玉県などの地方自治体で認可を取っているものと同型のようです。
ジョイフル本田は全店舗で年間約5,000体のペットの生体販売の実績を持つ企業で本年度は上場も予定しています。ペットフード等と一緒にメモリアルグッズの販売も開始するようです。
 
昨年のイオングループの進出といい、今回のホームセンターの件といい、今後も異業種から大手企業のペット葬儀業界への参入も充分予想されます。

このブログ記事について

このページは、petsougi-newsが2013年1月10日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末年始はご確認を!」です。

次のブログ記事は「そのまま埋葬できる紙製骨壺と天然石メモリアルアクセサリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。