petsougi-news: 2012年10月アーカイブ

   米ニューヨーク郊外のハーツデールにあるペット霊園が、歴史的な価値を認められた。AP通信が伝えた。

ニューヨークにあるペット霊園 歴史登録財に.jpg   ハーツデールのペット霊園は、アメリカ合衆国国家歴史登録財に登録された。アメリカ合衆国国家歴史登録財にペット霊園が登録されるのは初めて。

   霊園のエド・マーティン支配人は、歴史的な場所として認められたことにより、霊園を維持し、整備するために必要不可欠な資金が受け取りやすくなることに期待を表明した。

   ハーツデールの霊園は、米国で最も古く、最も大きなペット霊園。1894年に獣医のサミュエル・ジョンソン氏によって設立された。霊園には約7万5000匹のペットとその飼い主およそ700人が埋葬されている。 

   アメリカ合衆国国家歴史登録財には、8万件以上の建築物などが登録されており、その中には2698件の墓地が含まれている。

  Lenta.ruより
 
                                                   2012-9-30                
========================================
 
アメリカのニューヨーク州のハーツデールペット霊園
 
アメリカ合衆国国家歴史登録財  ・・・Wikipedia 
 
日本もアメリカのように歴史的にも社会的にもペット霊園が認められる日が
1日も早く来ることを願うものです。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_30/89769169/



このアーカイブについて

このページには、petsougi-news2012年10月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはpetsougi-news: 2012年9月です。

次のアーカイブはpetsougi-news: 2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。